FC2ブログ

日本フィンランドむし歯予防研究会 設立10周年記念シンポジウムに参加してきました!

去る10/28(日)に東京で行なわれた 日本フィンランドむし歯予防研究会 設立10周年記念シンポジウムに まちだ歯科クリニック 院長 町田 宗一郎とともに出席してきました。

これまでも、子供さんのむし歯予防にフッ素キシリトールをお勧めしてきましたが、
医療は日進月歩というわけで、最新の情報を聞くべく参加したのです。

むし歯にならないように歯磨きをしよう!ということは、皆さん子供の頃から家庭や学校で言われ続けていることと思いますが、
クリニックにお越しの方に『歯磨きを1日3回はしているんだけど・・・むし歯になった』とよく言われます。

磨き方が下手だから?甘いものを食べるから?歯の質が弱いから?

そのどれもが実際にむし歯の要因としては大きくかかわっています。

お口の状態を健康に保つには
口腔保健行動の四葉のクローバー
 
1.歯を磨くこと(ブラッシング):手や顔を洗い、体を清潔に保つことと同じように、歯を清潔に保つための基本であるブラッシングをしましょう。

2.フッ素入り歯磨き剤を上手に使いましょう(フッ化物の応用) :歯を硬くしてむし歯になりにくくする

3.発酵性の食品が口の中にたまる時間を短くすること(正しい食生活

4.これらの手段がきちんと機能しているか定期的にチェックすること(定期的歯科健診

そして、キシリトールを使う(食べる、摂取する)ことはこれらの手段の効果を向上させます。
(追加型むし歯予防法)

キシリトールは、プラークをはがしやすくし、ブラッシング効果を向上させます。
フッ素と一緒に使うことでより歯を硬くする効果を向上させます。

上の図の四葉のクローバーのそれぞれの歯っぱが、歯の健康を守る重要な要素であり、茎がキシリトールです。
葉っぱが大きくなるには、茎がなくてはならないし、葉っぱがなくて茎だけでは大きくなりようがありません。

キシリトールについての詳しい説明は、優和会ホームページhttp://www.dent-yuuwakai.jp/にアップしていますので、参照下さい。

当たり前のことを当たり前にやることが、健康へつながります。

そのお手伝いをしていきたいと、また、心を新たにして帰ってきました。
スポンサーサイト



メール無料相談(24時間受付)

名前:
メール:
件名:
本文:

お電話での問い合わせ
まちだ歯科クリニック 096-212-4800

ゆみこ歯科クリニック 096-319-4181

最近の記事
目次(項目一覧)
ご紹介
ブログ内検索
プロフィール

blog管理人@satou♪

Author:blog管理人@satou♪
※写真の掲載削除を希望される関係者の方は、管理人までご連絡ください。

医療法人社団 優和会

まちだ歯科クリニック
熊本市西区野中2丁目-13-13
TEL 096(212)4800
院長 町田 宗一郎

ゆみこ歯科クリニック
熊本市西区小島上町246-1
TEL 096(319)4181
院長 町田 由美子

※両院ともに完全な予約制ではございませんが、お待ちいただく時間が少しでも短くなりますように事前に診療のご予約を承っております。はじめての方でも、お久しぶりの患者さまも、お電話でご予約をお受けいたします。ご遠慮なくお問合せ・ご予約くださいませ。どうぞよろしくお願いいたします。

更新月別一覧
優和会 STAFF BLOG QRコード
QR