FC2ブログ

低体重児出産と歯周病の因果関係 NHK インサイド 小さな命をどう支えていくか~超低出生体重児と家族~

こんにちは
熊本市のホワイトニング、予防、床矯正、口臭治療、特殊義歯のゆみこ歯科クリニック院長 町田 由美子です

今朝 7時から秋の町内一斉清掃に参加し、8時過ぎに自宅でコーヒーを入れ、ほっと一息つきつつ、何気なくNHKをつけました。

んんんっ!

画面には、診療室で見慣れた 位相差顕微鏡の画像が映っている!


そうです!

歯周病菌(スピロヘータ)が!


NHK福岡放送局 による インサイド 『小さな命をどう支えていくか~超低出生体重児と家族~』
という番組で
ゲストに聖マリア学院大学 橋本武夫教授をお迎えし、

低体重児出産と妊婦の歯周病罹患との関係を取り上げ

その取り組みとして 天草市の保健所では、妊婦健診で歯周病の治療を促してきた成果として、低体重児出産が減少したというデータが!

当クリニックでも、この件についてはお話をしてきたことでありましたが、

マスコミで取り上げられるということは、発信力が違うわけで

多くの方が歯周病(感染症)に対する知識を得てくれる良い機会なのです。

早産の原因は、

25週未満での感染症が原因のことが多い

と、橋本武夫教授がおっしゃっていたことも

歯周病が感染症であるという認識にたつ歯科医師としては
あたりまえでも

初耳!

という方もいらっしゃるかもしれません。


痛みのないまま徐々に進行する歯周病

私たちがお手伝いできることがあるのです。


さらに、橋本武夫教授が最後のほうでお話した内容で

超低出生体重児の成長過程で、家族の方が
『子供が笑わない』という悩みを打ち明けられた時に

産後6ヶ月もの間
NICUで
医師や看護婦が
日々、マスクをして接していることが、関与しているのではとの思いから、
接する側のあり方を見直す必要性を述べられていました。


考え深い朝のひとときでした。
スポンサーサイト



メール無料相談(24時間受付)

名前:
メール:
件名:
本文:

お電話での問い合わせ
まちだ歯科クリニック 096-212-4800

ゆみこ歯科クリニック 096-319-4181

最近の記事
目次(項目一覧)
ご紹介
ブログ内検索
プロフィール

blog管理人@satou♪

Author:blog管理人@satou♪
※写真の掲載削除を希望される関係者の方は、管理人までご連絡ください。

医療法人社団 優和会

まちだ歯科クリニック
熊本市西区野中2丁目-13-13
TEL 096(212)4800
院長 町田 宗一郎

ゆみこ歯科クリニック
熊本市西区小島上町246-1
TEL 096(319)4181
院長 町田 由美子

※両院ともに完全な予約制ではございませんが、お待ちいただく時間が少しでも短くなりますように事前に診療のご予約を承っております。はじめての方でも、お久しぶりの患者さまも、お電話でご予約をお受けいたします。ご遠慮なくお問合せ・ご予約くださいませ。どうぞよろしくお願いいたします。

更新月別一覧
優和会 STAFF BLOG QRコード
QR